本文へ移動

宇寿荘

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

笹巻作り【宇寿荘】

2024-06-20
6月4日笹巻作りをしました。
職員が取ってきた笹を利用者さんが揃えてくださり、利用者さんと職員が一緒に笹巻を作りました。利用者さんは昔を思い出しながら慣れた手つきで笹巻を作っておられ、全部で100本ほどの笹巻が出来上がりました。
きなこをまぶした豆腐団子も作って、出来上がった笹巻と豆腐団子は利用者の皆さんに召し上がっていただきました。 

おでんバイキングをしました【宇寿荘】

2024-05-23
5月23日 久しぶりのおでんバイキングをしました。
おでんの具は、たまご、大根、牛すじ、焼き豆腐、じゃがいも、お魚豆腐揚げがあり、利用者さんに自分の食べたいものを何種類か選んでもらいました。
どれも味がしみており、牛すじも柔らかくなっていて、皆さんおかわりをして大変喜ばれました。なかには3回おかわりをする利用者さんもおられ、大盛況のおでんバイキングとなりました。
また、利用者さんが菜園で育てられた高菜の漬物と汁も一緒に提供され、そちらも大好評でした。利用者さんがとても喜んでくださったので、次回のおでんバイキングを検討中です。 

ブリの解体ショー&お刺身&あら汁【宇寿荘】

2024-03-14
3月7日 日清医療食品さんが「ブリの解体ショー」をしてくださいました。

重さ10㎏もある立派なブリを目の前でさばいて、すぐにきれいなお刺身にしてくださいました。利用者の皆さんは昼食にブリのお刺身を食べられ、ブリのあらはあら汁にして皆さんに食べていただきました。
普段なかなかお刺身を食べる機会がないため、皆さん美味しいと言って喜んでくださいました。




 

かわいい、みやすい手品ショー【宇寿荘】

2024-03-14
3月5日 ひな祭り行事として「かわいい、みやすい手品ショー」が開催されました。

緑と黄色のハンカチの色が一瞬で赤と青に変わったり、手の中からお花が出てきたり、紙袋に注いだ牛乳が消えたり、ペンを突き刺したはずの千円札が無傷だったり、などなどたくさんの楽しい手品を披露してくださいました。
利用者の皆さんも華麗な手品に見入ったり、驚いたり、拍手をしたりと大興奮の手品ショーでした。


 

勝田伊吹さん歌謡ショー【宇寿荘】

2024-03-14
2月29日 宇寿荘にて「勝田伊吹さん歌謡ショー」が開催されました。
三山ひろしさんの曲など全10曲を熱唱していただき、利用者さんのなかには涙を流して喜ばれる方もおられ、皆さん大変喜んでくださいました。
そして利用者さんの熱いアンコールに応えて最後は「加茂音頭」を歌ってくださいました。
勝田さんありがとうございました。


 
社会福祉法人かも福祉会
〒699-1106
島根県雲南市加茂町加茂中915
TEL.0854-49-9545
FAX.0854-49-6926

介護・福祉サービス
介護保険事業
0
6
4
0
6
3
TOPへ戻る